引越し業者で引越しのコツ

引越し作業には様々な道具が必要になってきます。

あらかじめ、段ボールやガムテープを用意してくれる引越し業者もありますから、確認してみて下さいね^^

必要なものとしては、紐やガムテープ、はさみ、カッターナイフ、軍手などです。
引越しの時に慌てないように用意しておきましょう。

豆情報ですが、梱包用に新聞紙やエアキャップ(プチプチ)もあると便利ですよ!
掃除用に雑巾や使用済みの歯ブラシなども必要ですね。

★引越しの見積もりサイトを使わないことは大損です!!
引越しの見積もりは現在では引越しをお考えの6割~7割の方が行っていると言われています。実際、それだけ安くなりますからね~。 >> おすすめの引越し見積もりサイトはこちら

これから一人での引越しをお考えの方におすすめなのがこちらの単身引越しのサイトとなります。一人での新生活前にもしっかりと見て置いて貰えると嬉しいです(^^

ベランダと屋根のバランスが悪い
私が引っ越したアパートは、駅から徒歩10分以内という、比較的便の良い環境に位置しています。駅から近い割には比較的家賃も抑えてあり、物件としてはなかなか良かったのですが、実際住んでみると、不便さを感じることも多々あります。私は最上階に住んでいるのですが、ぱっと見はで気づきませんでしたが、ベランダの屋根の奥行きがベランダよりも狭いので、雨が降り出すと、ベランダの手すり(ステンレス)に雨がぶつかる音が鳴り出します。これが結構うるさいです。この音で雨が降っていることに良く気づきます。同時にベランダがビショビショになります。雨風が強い状況なら仕方ないのですが、比較的激しくない雨でも、音が鳴りだし、ベランダはビショビショとなるため、どう考えても、ベランダと屋根のバランスが悪いからとしか思えません。基本的に雨が降った時、多少嫌な思いをする程度なので、我慢するしかないと思っています。慣れてしまうと許容範囲に変化しました。

引っ越してびっくりしたこと
私が都内で初めて一人暮らしをするのに、不動産で紹介してもらいました。 条件は、勤務地に近くて格安。それだけでした。 キッチンと6畳間、4畳間の部屋で風呂無しトイレ付き、築35年の物件に決めました。リフォーム済みのようで、新品の畳と壁で、キッチンも広かったのし、3万5千円ってこともあり、銭湯通いも苦じゃありませんでした。 しかし、夏が近づいて来ると、ゴキが大発生するという悲惨な状況に…。古い物件なので、ちょっとくらい出るのは仕方ないだろうと思いましたが、もう何百匹という数なので、夏の間は一ヶ月に1回はバルサンをたいていました。バルサン後は、部屋のあちらこちらにゴキちゃんが…。ゴキの絨毯とまではいきませんが、頭がくらくらするような数なのは間違いありませんでした。 引っ越す前に下見をした時、3匹くらいゴキの死体が部屋の隅っこにありましたが、まさか夏にこんなに大発生するとは思いもよらなかったです。多分、私もそこまで掃除が行き届いてなかったから増えたと言うことは当然あるにしても、毎年毎年あんなに出ちゃうんじゃあ、誰も部屋に入れたくないし、来たがりませんでしたね。3年住んでいましたが、家に来てくれた友人は、たった一人でした。まあ、気持ち悪いですもんね。私も別に黙っていれば良かったのかもしれませんが…。 引っ越す時は、ゴキ情報も聞いておいた方が良いかもしれません。

引越しの多い曜日は?

引越しが最も多い曜日は、土曜日だといわれているんですよ。

土曜日、ついで日曜日の順に料金が高めに設定されている場合もあります。
見積り時に確認してみましょう。

会社の社員寮などは、休日に新入社員の引越しが集中して、駐車場が混雑することもあるようです。
荷物の搬入が難しくなる事も考えられますから、可能であれば平日に引越しを行なうと良いでしょう。

Copyright(C) 宮城県仙台市の引越し業者おすすめNavi All Rights Reserved.